モバイルwi-fiルーターを徹底比較!ショップよりも安く買う方法とは? HOME > WiMAXで年間6万円以上得をする方法

WiMAXで年間6万円以上得をする方法

自宅で光固インターネット回線を契約している人は多いと思います。今の時代はインターネット通信費は、電気代や水道代と並んで必要不可欠なものになりつつあります。さらに、スマホや無線通信の高速化で外出先でもインターネット通信が出来るようになりました。

自宅の固定回線に加えて、スマホやモバイルルーターでインターネット通信費を払っている人は多いと思います。スマホを契約するときは「定額パック」などでインターネット通信をする人がほとんどでしょう。その額は、3,000円~5,000円くらいになります。携帯電話だけの時代には必要ありませんでしたよね。スマホにすると明らかに通信費がアップしてしまいます。

そこでこのアップした通信費を上手に利用して年間●●円節約をする方法をお伝えします。

・ステップ1

UQWiMAXのモバイルWi-Fiルーターを契約する

UQWiMAXは月々3,880円で使いたい放題です。どれだけ使っても通信スピードの規制もなく追加料金が不要なのはUQWiMAXだけです。ドコモ、au、ソフトバンク、イーモバイルなど「使いたい放題」と言ってはいますが、一定の通信量を超えると帯域制限という通信規制がかかり、通信速度が極端に遅くなってしまいます。私も通信規制を受けたことがありますが、つながらないに等しいくらい遅いです。

その点、UQWiMAXは通信規制がありませんから、自宅でも外出先でも思う存分使うことが出来ます。

・ステップ2

自宅の固定回線を解約する

固定回線はプランにもよりますがプロバイダ料金込みで、3,500円~6,000円になります
これだけで年間42,000円~72,000円も節約できます。今は自宅でもWi-Fiルーターを使って無線化する時代ですから、いっそUQWiMAXのルーターに一つにしてしまえばいいと思います。

・ステップ3

スマホの「定額パック」を一番安い料金にする

スマホの電波を使ってインターネット通信をしないで、UWiMAXのモバイルWi-Fiルーターを使います。これで、月々数千円の定額パックは不要になります。これをUQWiMAXの月々の使用料金にあてれば自宅の固定回線代金は不要になります。通信制限のないUQWiMAXだからこそ出来る技です。


大手通信会社ではスマホの定額パックとモバイルWi-Fiルーターをセットにして、割引を開始していますが「通信制限」がありますから、固定回線の代わりとまではいかないでしょう。普段はあまりインターネット通信をしなくても、動画を見たり、じっくりと調べ物をしたりすることもあるはずです。そんな時に通信量を気にしながらネットをするのは嫌ですよね。やはり、UQWiMAXならではの節約方法だと思います。

UQWiMAXにするメリット

固定回線費用が節約できる

工事が不要

じゃまな配線や通信機がいらない

引っ越してもスグに使える

インターネット通信をする人がひとりならUQWiMAXにしたほうがおトクです。一人暮らしの人には最適だと思います。場所も取りませんし、出先でも使えますし、工事も不要です。

家族で使いたいという場合でも追加料金を2,480円支払えば、2つのルーターを使いたい放題にすることができます。

さらに、おトクなプロバイダを選べば、タブレット端末がもらえたり、キャッシュバックがあったりとさらに節約ができますよ。


>>UQWiMAXを使って年間●●円節約したい人はこちらをクリック!<<

ちょっとココは注意です!!

スマホの定額パックを一番安いプランにした後には必ずスマホで「モバイルデーター通信をしない」という設定にしてくださいね。一番安いプランなら数百円です。これはスマホの本体データ更新など必要最低限の通信だけにするという前提です。うっかりとそれまで通りスマホ経由でインターネット通信をしてしまうと、モバイルWi-Fiルーターの使用代金と2重の請求になってしまい節約どころではありません。(^^;)

また、アンドロイドの自動更新やメールの設定などにはスマホのデータ通信を使わないといけません。メールの設定などはほとんど使いませんが、無料でアプリをたくさんインストールして自動更新設定にしておくと通信費が高くなってしまいます。使わないアプリは出来るだけ削除をしておく必要があります。

>>> WiMAXおすすめランキングはこちらクリック <<<