モバイルwi-fiルーターを徹底比較!ショップよりも安く買う方法とは? HOME > モバイルWi-Fiルーターはショップで買ってはいけない!

モバイルWi-Fiルーターはショップで買ってはいけない!

あなたは携帯電話はデータ通信機器を買うときにどうしますか?私もそうでしたが、普通は通信会社の正規代理店に行きますよね。(ドコモショップやauショップなど)私も実際にそうでしたが、どうやら最近はそうでもなさそうです。激安携帯ショップに行くという方法もありますが、「MVNO」がおススメです。また、例によって何やら難しい英語が出てきましたね。

「MVNO」とは【Mobile Virtual Network Operator】の略で、「仮想移動体サービス事業者」という意味で、携帯電話などの通信インフラを他社から借りてサービスを提供している業者の事です。

MVNO

これによって免許をもっていない会社でも携帯電話や無線通信サービスを提供できるようになります。有名なところでは、楽天とイーモバイルが提携した、「楽天イーモバイルスーパーWi-Fi」やインターネットプロバイダのビッグローブの「ほぼスマホ」などがあります。

これらの「MVNO」の魅力は何と言っても、初期費用の安さと通話料金の安さです。他にも独自の会社のサービスと提携をして様々なキャンペーンを展開しています。インフラは大手通信会社のものを利用しているので安心です。

mvnoメリット

「MVNO」はインターネットで申し込みが出来ます。実はこのインターネットで申し込みというのも大きなメリットなんです。携帯ショップで色々な料金プランの説明を矢継ぎ早に受けても、じっくりと考えたり比較検討する時間などありません。つい、「まあ、こんなプランでいいかな?」と契約をしてしまいませんか。

後でじっくりと料金プランや通話明細をみたら、良く理解していないことも珍しくありません。(私はいつもそうでした。(^^;)

というわけで、あなたがモバイルWi-Fiルーターを買うなら、店舗を構えていない「MVNO」、つまりネットのみで販売されているものを選ぶべきなのです!

おおむね1万円~3万円のキャッシュバックがありますので、数ヶ月分の通信費がタダになる計算にもなりますね。

あとは、高速LTE通信を選ぶか、使用制限のないWiMAXを選ぶか、それはあなた次第です(^^)

おすすめLTEはこちら         おすすめWiMAXはこちら