モバイルwi-fiルーターを徹底比較!ショップよりも安く買う方法とは? HOME > LTE

LTE

●現在のところ、LTE回線に関しては『楽天スーパーWiFi』の圧勝です。料金・速度・通信制限無しなど、「Wimax2+」比較してもユーザーメリットはかなり大きいですね(^^)

Ranking サービス名 チェックポイント 月額料金
楽天ポイントが3倍
プレゼント
(楽天ポイント5,000,電子ブックリーダー,任天堂DSどれか一つ)
端末代金0円
自動更新あり
2,880円
自動更新無し
ポイントによるキャッシュバック
端末代金0円

 
3,860円

LTEとは?

3G、4G、LTE、WiMAX、やたら横文字が多くてよく分からないという方も多いでしょう。私も全く分かりませんでした。(^^;) そこで下記の図を作ってみました。3Gや4GのGとは“generation”世代の略です。1Gから始まって今は3Gから4Gへの橋渡しの時期と言っていいでしょう。

LTEの下り最大速度は、75~110Mbpとなっています。一昔前の自宅固定回線のADSLが47Mpbsでしたから、かなり高速化が進んでいると言えるでしょう。

LTE通信エリアはどの通信会社の拡大中ですが圏外になることもあります。その場合は、3G回線に自動的に切り替わって通信をします。LTE +3G エリアなら安心して広域で使うことができます。

LTEの特徴

LTEの特徴は高速、大容量、低遅延です。インターネットに接続したときの体感スピードは3Gよりもかなりアップしています。大容量のデータ送信も可能ですから、ビジネスシーンでも安心して使えます。

注意点はLTE接続をするとバッテリーの消費が速くなることです。スマホをWi-Fiルーター変わりにする、テザリングなどを利用するとあっという間に電池切れになっていざという時に電話ができなくなってしまうなんてこともあります。

Wi-Fiルーターを利用してれば、独立のバッテリーで8~10時間は持続しますから電池切れの心配はありません。

LTEの料金

LTEの料金は各社プランによって2,880~5,980円くらいとかなり幅があります。違いは通信制限(帯域制限)です。データの使用量が一定以上になると、混雑を回避するために通信制限(帯域制限)がかかります。この制限が通話料金によって異なりますので、自分にぴったりのプランで契約したほうがいいでしょう。

繰り返しますが、『楽天スーパーWiFi』はかなりおススメですよ。
月額2,880円で通信制限無しはハッキリ言って「買い」でしょ!!

>>> 楽天スーパーWiFiのお申し込みはコチラ